水素イオンの違い

水素サプリを摂取する際に疑問に感じるのが、水素イオンについてです。この水素イオンについて詳しく知っておけば、水素サプリのことについてより深く知ることができます。

 

また、水素イオンを分類してみると、何種類かあることに気づくようになります。ここでは、色々な水素イオンの違いについて見てみましょう。

 

まずはHプラスと呼ばれている水素イオンについてです。これは、一般的に言われている水素イオンのことを言います。

 

元々は陽イオンと電子がそれぞれ1個ずと、計2個が一緒になったものだったのですが、電子については、既になくなっています。

 

その結果、1つの陽イオンを持った形で存在しています。この水素イオンについては、水溶液の中では居ることができないという点も特徴として挙げられます。

 

では、他の水素イオンについてはどうでしょうか。水素イオンの他には、水素分子イオンと呼ばれるイオンがあります。

 

この水素分子イオンは、記号で表すならば、H2プラスという形になります。これは、いわゆる水素分子と呼ばれているものに近いのですが、元々は陽イオンと電子がそれぞれ2個ずつ、計4個存在していました。

 

しかし、ここから電子1個分だけを失ってしまったため、水素分子イオンという形に変化しているのです。これらの水素イオンが水の中に豊富な量で含まれているのが、まさに水素水の特徴と考えると分かりやすいです。

 

また、先述の異なったイオン同士が相乗効果を働かせているという点も、まさに特徴的です。

関連ページ

副作用に関する疑問
水素の副作用に関する疑問にお答えいたします。水素水を利用するにあたって心配なのが副作用です。参考にしてください。
免疫力に関する疑問
免疫力に関する疑問にお答えします。水素には免疫力を高める効果も期待できます。水素は毎日継続して摂取する事が大切なのです。
酸化還元電位の特徴
酸化還元電位とはいったいどの様な物なのかをご紹介します。一見難しいと思われがちな酸化還元電位ですが、実際はそれほど難しいものではなく、水素サプリを使用する中で覚えておきたい知識の一つです。